辻希美の画像加工が雑すぎる! 足を長く見せようと写真加工するも自宅ごと引き伸ばし時空が歪む - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 辻希美の画像加工が雑すぎる! 足を長く見せようと写真加工するも自宅ごと引き伸ばし時空が歪む

辻希美の画像加工が雑すぎる! 足を長く見せようと写真加工するも自宅ごと引き伸ばし時空が歪む

 元モーニング娘。の辻希美のブログ投稿写真に、加工疑惑が浮上した。

(以下引用)
 辻は、「私服」「今日は大雨だし、ラフにメンズTシャツ着て足元はコンバース」と綴り、大胆に脚を露出した全身写真を投稿。自宅玄関のドア前で撮られたもので、写真は長男の「seia」くんが撮影してくれたという。

 これまでも、玄関の写真をたびたび投稿している辻だが、お馴染みのドアは金色の正方形が等間隔に並んでいるデザイン。しかし、この写真に写っているドアは、辻の下半身より下の正方形が長方形に変わっているのだ。

 ネット上では、「時空が歪んでる」「玄関のデザイン変わっちゃってるし」「辻はもっとチンチクリンだろ」「子どもに撮ってもらった写真を、やりたい放題だな」「こんな母親イヤだ……」といった声が相次いでいる。

「これは、スタイルをよく見せるために、脚を伸ばして、かつ上半身を上下に縮めていますね。芸能人でここまで雑な加工を見たのは、加工がヘタクソなことで有名なダレノガレ明美以来です」(芸能記者)

 芸能人の加工疑惑騒動といえば、昨年4月に女優の藤原紀香が投稿した“ぐんにゃり写真”が有名だろう。この時も、辻同様にドアの前に立った全身写真で、腕や脚の周囲の背景がぐにゃぐにゃと歪み、加工は一目瞭然であった。

 また、今年4月には、歌手の浜崎あゆみが公開した全身写真に写っていた温風機の縦横比が「おかしい」と話題に。見るからに上下に伸びており、温風機ごと下半身を引き伸ばしたのではないかとの疑惑が浮上した。

「これまでの失敗例を見る限り、ドア前であることが多く、加工常習者たちにとって“ドア前は鬼門”という常識が広まりつつある。ただ、加工のプロと言われるざわちんは、どんなに複雑な背景であっても、背景に違和感が生じることはほぼない。ダレノガレをはじめ加工がヘタな芸能人は、ざわちんからレクチャーを受けるとよさそう」(同)

 デビュー当時から顔が激変するなど、美意識が高いことで知られる辻。ドアのデザインが変わっていることに気付かないほど、「脚を長く見せたい」との思いが強いのだろう。
(http://news.livedoor.com/article/detail/13486186/?type=ranking&category=&rank=33)

このニュースにネットでは
「見た目ばかり気にして見栄っ張りなんだろうね」
「毎回同じ顔して撮る人の写真って見ててつまらない」
「そこまでして載せたいのか?理解できん」
「頭からつま先まで加工だらけ」
「何が悪いのか解らん…」
「本人歪みとかわかってないのかな?」

などの声が寄せられている。

スポンサーサイト



コメント
非公開コメント