中居正広「壊れかけ炊飯器」への愛情語るもバッシングの的に - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 中居正広「壊れかけ炊飯器」への愛情語るもバッシングの的に

中居正広「壊れかけ炊飯器」への愛情語るもバッシングの的に

中居正広があの手この手で自身のイメージアップを図っている。バラエティー番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で、10年以上使用している“壊れかけの炊飯器”への思いを語った。

(以下引用)
「中居が自宅で使っている炊飯器は、ふたの調子が悪いらしく、炊いていると10分程度で開いてしまうと明かしました。そのためテープを貼って使っているようで、スタジオに持ち込まれたそ炊飯器にはテープが使われた跡も残っていました。 中居は『ケチっているわけではない。使えるのは使えるから』と、炊飯器への愛着を見せていたのです」(テレビ雑誌編集者)

中居は倹約家としても有名で、この炊飯器の話以外にも数々のエピソードをテレビ番組で話してきた。

「物を大事にすることはいいことです。ただ、それを“美談”のように話すので、反発する意見は多いです。番組の放送中には、インターネット上に《わざとらしさ全開!》、《中居のじゃなくて他人の炊飯器なんじゃない?》といった投稿がありました」(ネットライター)

せっかくの美談なのに、嫌われるばかりだ。
(https://myjitsu.jp/archives/43199)

このニュースにネットでは
「嫌われる方向に向けてるのはマスコミだよね」
「使うにもポリシーがあるみたいだし、壊れかけを人にあげてるわけじやなし叩くほどではない」
「使えるけど壊れたもの修理もせず使い続けるのがいつから美談になったの?」
「修理に出すって思考もない話のどこが美談?」
「倹約家なら春日みたいな生活したら?」
「美談?なんでも大袈裟にかきすぎ」
「香取さんと、稲垣さんのサントリーのCM最高でした!地位を捨てて恩人を助けようとした3人、頑張って欲しいです」

などの声が寄せられている。




コメント
非公開コメント