FC2ブログ

山口達也が“5億円豪邸”売却へ! 収入失い債務で資金が枯渇 - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 山口達也が“5億円豪邸”売却へ! 収入失い債務で資金が枯渇

山口達也が“5億円豪邸”売却へ! 収入失い債務で資金が枯渇

 東京・渋谷区の閑静な住宅街――。その物件は梅雨の雨にしとどに濡れていた。ことし4月に発覚した未成年者への強制わいせつ騒動で、ジャニーズ事務所を辞めた元TOKIOメンバー山口達也(46)がこのほど売り出した白亜の豪邸である。

(以下引用)
 土地面積359平方メートル(約108坪)に鉄筋コンクリート地下1階地上2階の6SLDK。49平方メートルのルーフバルコニーに18・2畳のオープンキッチンなどがついて平成28(2016)年2月に完成した築浅の物件。

「複数の車が駐車できるガレージといい、都心とは思えない住環境といい、ファミリー向けの『超勝ち組物件』。5億円以上の価格で複数の業者が買い主を探しているんです」と、不動産関係者は言う。

 山口は08年に5歳年下の元モデルの女性と結婚、2男に恵まれるも、16年8月に離婚していたことが明らかに。その年に完成した物件ということは、家族4人で住む予定で建てたが、離婚してしまったため、住むこともなく所有していたということだろう。

 ジャニーズに詳しい芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

「結婚当時に住んでいた鎌倉・稲村ケ崎の豪邸のほかに、港区のマンション、渋谷区の豪邸と、普通のサラリーマンが生涯に買う不動産の30倍くらいの金額の不動産を山口氏は手にしています。TOKIOの冠バラエティー番組、CM、司会者などをマルチにこなし、ジャニーズタレントの中でも勝ち組だったからでしょう。しかしながら契約解除により収入を失い、損害賠償債務などで資金はショートしています。この物件だけで3億円の抵当権が付いていますから、一刻も早く売却して換金したいのでしょう。幸せな家族生活を夢見て建てた豪邸に住むことができず、離婚した喪失感からアルコール依存症になった上に、金銭問題が覆いかぶさると、うつ状態は加速し、薬物や自殺に走りかねません。周囲は心配でしょうね」

■ジャニーズは全員参加でコンプライアンス講習実施

 芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。

「元奥さまや子どもさんのことを考えて、養育費などできるかぎりのことをしようとしているのだと思います。離婚しても子どもにとって父親は父親なのですけれども、その父親というポジションからも身を引こうという決意にも感じられます。今回の不祥事のけじめもあり、自分名義の物件を元奥さまらに持たせておくことも、負担になっているんじゃないかと考え、それらもやめようとしているのでしょう」

 山口は今も病院に入院し、脱アルコールと心療ケアのサポートを受けているという。しかし、何をどうしようと後の祭りで、不祥事は消えず。弁解の余地はない。

 折しも、ジャニーズ事務所は所属タレントに全員参加必須のコンプライアンス講習を受けさせていることが明らかになった。もちろん、その目的は芸能人である前に社会人であるという当然の自覚を促すことと、再発防止のための徹底した法律指導だろう。

 酒と女が原因で事件を起こして事務所を追われ、あげく豪邸まで売却に追い込まれた山口はこれ以上ない反面教師のはずだ。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000015-nkgendai-ent)

このニュースにネットでは
「代償は大きい」
「手越はなんで生放送に出てるんですか?」
「お金がないというより、誰も住まない家を売りたいだけかな。税金はすごそう」
「サラリーマンの数倍の稼ぎはあったのに勿体無いね」
「人生って一寸先は闇」
「経緯見る限り前科は相当ありそうだからな。泣き寝入りするハメになった女の子も多数だろ。結局そういう負の蓄積が一括で返ってきただけのこと」
「山口さん…自業自得…ご愁傷様…」

などの声が寄せられている。




コメント
非公開コメント