FC2ブログ

華原朋美が深刻な「小室哲哉への依存」を露呈 - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 華原朋美が深刻な「小室哲哉への依存」を露呈

華原朋美が深刻な「小室哲哉への依存」を露呈

歌手の華原朋美が、元恋人で音楽プロデューサーの小室哲哉の引退について、自身のツイッターで悲しい気持ちを投稿した。

(以下引用)
@kahara_memories
ただいま。さっきまでスタジオにいたんだけど今日はどんな日よりもI'm proudを歌うのが辛かった日になりました。正直でごめんなさい。もう言いません。

@kahara_memories
TETSUYA KOMURO ARCHIVES明日買いに行きます引退じゃなくてせめて休業でどうかどうかお願いします。って余計なお世話ですよね。もう言いません。

二度とも最後に《もう言いません》としているところに、もっと言いたいことがあるような感情がにじみ出ているようだ。

「華原が芸能界で頑張っていられる理由が『小室さんに認められたい』というもの。だから、完全に小室が引退するとなれば、華原にはこの業界で生きる意味がなくなってしまうということになりかねません」(芸能関係者)

華原はいまだに、小室と過ごした毎日が人生の頂点だと考えている節があるようだ。

華原と小室の関係は1995年6月に発覚したが、1999年5月に破局していたことが明らかになった。その後、2013年のフジテレビ系『FNS歌謡祭』で約15年ぶりに共演。2015年5月には小室が作曲、華原が作詞を手掛けたシングル曲『はじまりのうたが聴こえる』をリリースしていた。

「再び小室とタッグを組んだことで、華原はそれまで情緒がいまひとつ安定していなかったのが元気を取り戻し、仲間とカラオケに繰り出すなどするようになっていました。しかし、これで小室への依存度は相当に深刻だという裏付けにもなってしまっていました」(同・関係者)

小室の引退を受けて、華原は周囲に「しばらく休みたい」と告げているという。

「小室がいない世界ではなかなか何をするにも集中できないと分かっているのでしょう」(同・関係者)

華原の心中を思うと切ない。
(https://myjitsu.jp/archives/55505)

このニュースにネットでは
「やっぱりこの人は精神がやられてますね」
「このままほっとけばストーカー殺人とか事件に発展しそうだね」
「相当ヤバイよこの人!誰か身内が入院をさせた方がいいんじゃね?」
「小室さんの中途半端な優しさが、未だ華原を依存状態にしてると思う」
「世間に嫌われたくないんだろうけど、小室さんには、KEIKOさんがいるんだから、華原が未練を残さないようにはっきり態度で示さないと。華原はずっとこのままだよ」
「可哀想だけどもういい年なんだから、自分で乗り越えなければいけない。ろくでなし男のことは忘れて、今まで支えてくれた周囲の人達に感謝し、自分の足で立って歩かなきゃ」
「軽い男が重い女で遊ぶからこんなことになる。責任取ろうにも、奥さんを放り出すわけにもいかないだろう。調子のいい時期に調子に乗り過ぎた男の末路」

などの声が寄せられている。



コメント
非公開コメント