FC2ブログ

稲垣吾郎が中居正広を『完全拒絶』… 友情、絆は「草彅と香取だけ」 - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 稲垣吾郎が中居正広を『完全拒絶』… 友情、絆は「草彅と香取だけ」

稲垣吾郎が中居正広を『完全拒絶』… 友情、絆は「草彅と香取だけ」

『新しい地図』の稲垣吾郎が、中居正広との今後の関係を示す意味深な発言をした。

(以下引用)
稲垣は10月30日、自身が主演の映画『半世界』の記者会見に出席。映画は、生まれ育った地元の山で備長炭を作る炭火焼職人の紘(稲垣)が主人公。そこに中学生の同級生・瑛介(長谷川博己)が地元に戻ってくる。もう1人の同級生・光彦(渋川清彦)とともに、同じ年の3人、人生の半ばに差し掛かった葛藤、家族について見つめ直すヒューマンヒストリーだ。

「映画は来年2月公開。去る10月には『第31回東京国際映画祭』コンペティション部門に出品されています。これからの課題は、宣伝力でしょうね。今後、情報番組などで紹介してもらええるかどうか。ジャニーズ事務所の影響力が心配されます」(映画ライター)

稲垣は会見で映画の主題である“仲間”“友情”について触れ、「ずっと仕事は男のグループでやってきて、今も形は変わっているのですが『新しい地図』として香取(慎吾)くんや草彅(剛)くんと一緒に多くのファンの方とともに、その地図を広げていくことに今は本当に無我夢中なんです」と語った。

ここで気になるのは、稲垣は「ずっと仕事は男のグループ」と話したことだ。これは『SMAP』のことを、あえて指したのだとされる。その上で、「友情と仕事の仲間はちょっと違いますが、そういう絆は僕らにもありますし、すごく分かりますので、2人(草彅、香取)にも早く見てもらいたいですね」と発言。あえて草彅、香取のことを繰り返し、“仲間2人”をアピールした。

「稲垣が草彅や香取の話をするときは、本当に真剣な目でした。たぶん、今後も3人でやっていくという決意なのでしょう。“友情”という言葉を強調したのは印象的でした」(ジャニーズライター)

今、稲垣には中居が急接近中だ。一昨年、木村拓哉を“ハブ”にして行った忘年会をまたやろうと、中居が提案してきているという。

「稲垣は中居が裏切る前まで、仕事上では中居とは仲が悪くはなかった。だから、今でも中居から連絡がきていて、昨年やっていない忘年会の話を中居が出してきた。稲垣は乗り気ではないのですが、いまだ断っていないといいます」(同・ライター)

この背景にはマジメな草彅が中居に会うことを拒否していることもあるようだ。

「稲垣は中居にハッキリ断れないので、映画を通し『今後も3人でやっていく』と語ったようです。事実上の中居合流拒否だと思いますね」(同)

事務所に居場所のない中居が諦めるとも思えないが…。
(https://myjitsu.jp/archives/66280)

このニュースにネットでは
「あっそ」
「ジャニーズがブラックなのは間違いないけどさ」
「結論、SMAPみんな残念だわ」
「森くん、早々に辞めて正解者」
「事実上の中居合流拒否」
「元SMAPメンバーで中居を好んでる奴っているか? 」
「裏切り者の中居を無視するのは当たり前でしょ」
「一度裏切ったら、信頼を取り戻す事は難しいのは、世の常。常識」

などの声が寄せられている。




コメント
非公開コメント