FC2ブログ

元貴乃花が靴職人の息子に痛烈な苦言「親の名前でメシを喰おうとしている」「恥ずかしくないのか」 - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 元貴乃花が靴職人の息子に痛烈な苦言「親の名前でメシを喰おうとしている」「恥ずかしくないのか」

元貴乃花が靴職人の息子に痛烈な苦言「親の名前でメシを喰おうとしている」「恥ずかしくないのか」

 大相撲の元横綱・貴乃花こと花田光司氏が、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で、長男で靴職人・タレントの花田優一に対する思いを激白している。

(以下引用)
 花田氏は元妻でフジテレビアナウンサーの河野景子さんと10月25日に離婚し、11月末に離婚が発覚。12月には両親を追うように、優一も八角部屋の陣幕親方の長女との約1年半でのスピード離婚を発表した。

 離婚以前、今年8月には美女との密会による不倫疑惑を報じられ、靴製作をめぐる金銭トラブルなどが原因で、所属していた芸能プロとの契約を解除され、現在はフリーで活動中。

 今月21と22日には都内のギャラリーで10代の頃から描きためた絵画の個展を開催。報道陣の取材に応じ、靴製作を巡る顧客トラブルを否定しつつ、両親の決断についても「離婚というワードに何の重みも感じない。家族は何も変わらずいます」と強調。さらには、同時間帯に放送された民放キー局のワイドショーにハシゴ出演した。

 そんな優一に対し、同誌で花田氏は「職人を語る以上、チャラチャラと表に出ている暇があったら、靴を作って土台をしっかり築くべき。まずは一流の職人になるのが先ですよ」と苦言。

 「自分に力がないのに、親の名前でメシを喰おうとしているのが現状です」と切り捨て、「我が子ながら、恥ずかしくないのかと思います。私の靴ですか? もちろん作らせていません。百年早いですよ」と叱責。さらに、「息子はそのうち痛い目に遭いますよ」としている。

「改めてこのインタビューで優一との確執が明らかになった。その原因は景子さんの過保護だとされているが、さすがにそこまでは踏み込んで発言しなかったようだ」(相撲担当記者)

 花田氏との共演が今後、期待されるのが、母でタレントの藤田紀子、兄で元横綱若乃花のタレントの花田虎上。

 しかし、同誌で花田氏は「私は、生き方も考え方も異なる紀子さんや虎上さんとはこの先も会うつもりはありません」と断言。意思は固いようで、どうやら共演はなさそうだ。
(https://www.npn.co.jp/article/detail/21753850/)

このニュースにネットでは
「優一君は両親の名前14光が無ければただのシスコン、マザコン、インチキ靴屋」
「靴屋のくせにテレビ出たり個展(しかも絵)開いたり。靴の注文殺到してたらそんな暇ないハズなのにね」
「花田ファミリーは何で確執だらけなんだろう?」
「貴乃花の言ってることは100%的を射てる」
「じゃあそんな情けない男にならないように育てなきゃダメだったね、お父さん。奥さんのせいだけじゃないもんね」
「良くも悪くも親次第だね。育て方が悪いと駄目人間になるって事だね」
「優一は、注目されるなら靴でも絵でも何でもいいんだ」

などの声が寄せられている。




コメント
非公開コメント