FC2ブログ

辻希美『結婚13年の変化。劇的に夫婦ゲンカが減った理由とは?』大好きな人と結婚しよう - NEWSちゃんねる

NEWSちゃんねる ホーム » ニュース » 辻希美『結婚13年の変化。劇的に夫婦ゲンカが減った理由とは?』大好きな人と結婚しよう

辻希美『結婚13年の変化。劇的に夫婦ゲンカが減った理由とは?』大好きな人と結婚しよう

大人気ママタレとして大活躍中の辻希美さんが、結婚してから今まで、「夫婦関係にどんな変化があったか」を語り話題になっている。

(以下引用)
旦那さんと私は……、仲がいいと思います。家族として10年以上、一緒に過ごしてきたので、お互いの性格をしっかりわかりあえているというか。「こういうときは、こうしたほうがいいな」「コレを言ったら、怒るし、いやがるな」「なんか機嫌悪い……。あ、さっき私が言っちゃった言葉のせいか」など、相手のリアクションに応じてフォローできるので、ぜんぜんケンカをしなくなりました。

以前は、「なんで怒ってるの!?」と相手の気持ちがわからなくて、焦ることも多かったんですよ。夫婦仲が良くなった理由として大きいのは、まず年月。2人でいる時間が長ければ長いほど、落ち着きが生まれると思います。ふたつめは、きっと年齢ですね。お互いオトナになりました! 

そして何より大きいのが、子どもの数です。若いときに結婚したからこそ、子どもの数はすごく大事! 例えば子どもが1人しかいない場合は、私1人でもなんとかなるじゃないですか。でも2人、3人となると、夫婦がチームになって一緒に乗りこえないと、回っていかない!

そしてさすがに4人となると、旦那さんはいてくれなきゃ困るし、いないとやってられなくなります(笑)。お互いの存在の大切さが、日々、実感できるんですよね。そうすると感謝の気持ちも生まれるし、愛も深まったと思います♪

というわけで、感情的になったとしても、それをそのまま相手にぶつけることはなくなりました。それで仲が悪くなったら、物理的に困りますから(笑)。

感情を優先していると、子どもたちの人生にも影響が出ちゃうかもしれませんよね(汗)。子どもたちももう「離婚」が何かわかっているようで、テレビでそういう話題を見ると、「ママとパパは離婚しないでね」なんて言ってきます。

私がそう思えるようになったのは、旦那さんの人柄も大きいと思います。結婚して13年たちますが、旦那さんは変わらずとっても仲間思い。そこに、家族思いが加わった感じです。本人もそうですけど、周りの人たちも本当にいい人で、私もすごく助けられています! 離れて住んでいる友人もいるけれど、誕生日には必ず連絡をしてくれて、ちゃんと祝ってくれるんですよ。

そして、洋服の微妙なセンスも変わらない(笑)。この前も、ジャージのズボンにヒートテックをインしたままで買い物に出ようとしていて。「その上に何か、着てくんだよね? でも、ちょっと待って。上着を着ても、インしてるのは見えるよ。というかそもそも、なんでインしてるの?」という、突っ込みどころ満載な出来事がありました(笑)。

けれどももちろん、変わったところもあります。結婚当初より、今のほうが柔らかくなったというか……。話し方や顔つき、雰囲気など、ぜんぶ優しくなりました。ただ体つきだけは、ガリガリからマッチョになりましたけど(笑)。

いっぽう私はというと……。ホント、すべてが変わりました。そもそも、性格が変わりました! 結婚当初は、本当にか弱かったんですよ。1人では何もできなかったし、誰かいないと寂しくて死んじゃう、ウサギ状態(笑)。常に、「もっと助けて!」という感じだったんです。いつも誰かしらにくっついていて、1人でいることがありませんでした。

けれども結婚して年月が流れ、子どもを産むごとにどんどん「か弱い皮」がはがれていき、今ではいろんな意味で強くなっちゃいました(笑)。きっとこれが、本来の自分なんでしょうね。だからかな、すごくラクになりました。

今では、自分よりそうそう強いものはない、くらいに思っています(笑)。苦手だった虫にも強くなったし、つねに「家族に何かあったら、どう戦っていこうか」と考えるようになったんです。

旦那さんとは、「子どもたちが自立して2人になったら、いっぱい旅行しようね」といつも話しています。全国を回って、おいしいものを食べて、2人でのんびりしたいねえって。

でも……、最近気づいてしまったんです。一番下が手がかからなくなったころ、長女が出産してるんじゃ!? って。そのころって、私が長女を産んだ年頃になっているんですよ。私自身が孤独な子育てを経験しているから、娘のときは近くにいてあげたいし……。またしてもエルゴの抱っこひもをつけて、日本中を回っていることでしょう(笑)。

というわけで、旦那さんと2人でいたいと思いつつも、またまた赤ちゃんに囲まれて過ごす気がしています。そしてゆくゆくは、孫と原宿とか行きたいですね~。流行っているものとか教えてもらって、写真もガンガン一緒に撮って。そんなおばあちゃんになるのが目標です。子育て時代を経て、おばあちゃん時代と、そのときどきを楽しんでいきたい!

当時は若くしての結婚・出産で大変だったけれど、その分、若さを活かして子どもと孫と一緒に楽しめると思うんです。旦那さんともずっと、一緒にそのときどきを楽しんでいきたいなあ。そのためには、相手を尊重して感謝することが大切! ずっと、お互いがなくてはならない存在でありたいと思っています♪
(https://news.yahoo.co.jp/articles/f006cc70bff2d98f619e22e73a38aa54b1640440?page=2)

このニュースにネットでは
「13年間、きっと公にはされないいろいろなことがあったことでしょうね」
「夫婦として父母として、うまく成長していってると思います」
「いろいろバッシングもされているけれど、とても幸せそうです」
「4人も子育て頑張ってると思う」
「夫婦一緒にいつまでも仲良くいられる事。子供達が巣立った後も、2人でずっと手を取り合って老後過ごしたいですね」
「辻ちゃん、結構批判されたりしてるけど、世の中育児放棄とかされている人より、ちゃんと4人の子育てとか、家事もこなしてるし夫婦仲も保ってて充分立派になったし頑張ってる」

などの声が寄せられている。




コメント
非公開コメント